オーガニックの専門家おすすめの化粧水と乳液・化粧用オイル

こんにちは!オリカです。

オーガニック専門家の私が、実際に使ったものの中から本当におすすめと思ったものだけをご紹介!

今回は化粧水乳液・化粧用オイルの中から厳選したものをピックアップしていきます。

新しいものは随時追加していきます!(2019年1月4日更新)
価格はあくまで目安です。

chant a charm(チャントアチャーム)

商品名 モイスチャライジングミルク 乳液
ブランド chant a charm(チャントアチャーム)
種別 乳液
容量 120ml
価格 2,700
認証
感想 良心的な価格で、量もあるのでお得感があります。化学的に合成された添加物もあまり入っていません。香りも良く、つけた後のしっとり感が実感できると思います。少しベトつく感じがありますが、クセもあまりなく、オーガニックコスメが初めての人におすすめです。

trilogy(トリロジー)

商品名 ハイドレーティング ミスト トナー 〈ミスト化粧水〉
ブランド trilogy(トリロジー)
種別 化粧水
容量 100ml
価格 3,780
認証 NATRUE(ネイトゥルー)
感想 この化粧水のおすすめポイントは、なんと言ってもその香り。ローズオイルの香りがうっとりするような良い香りです。使い心地はサラサラのサッパリタイプですが、ほどよくちゃんと浸透して潤います。またリピートしたくなる化粧水です。値段はそこそこですが、一回の使用量によっては割と長く使える気がします。

琉白(ルハク)

商品名 シークワーサー ブライトニングローション(ふきとり化粧水)
ブランド 琉白(ルハク)
種別 化粧水
容量 120ml
価格 3,960
認証 ECOCERT(エコサート)
感想 とにかくシークワーサーの爽やかな香りがとても良いです。しつこくなく、サッパリサラサラタイプの化粧水ですが、つけた後のうるおい感もちゃんとあります。ふきとり化粧水とありますが、私はつけっぱなしにしていました。(肌の調子に合わせて使用してください)

Dr.EBERHRDT (ドクターエバーハルト)

商品名 ストレス・リリーフ 「陰」(マッサージオイル)
ブランド Dr.EBERHRDT (ドクターエバーハルト)
種別 マッサージオイル(夜用)
容量 100ml
価格 5,832
認証
感想 個人的にはこれを使っていた時は肌の調子がかなり良かったです。オイルなので朝・昼に使うのはあまりおすすめできませんが、夜のお風呂上がりのフェイシャルマッサージに使ってみてください。常に肌がつやつやの状態を実感しました。オイルなのでベタベタするのかな、と思っていましたがそんなこともありませんでした。私が使っていた「陰」は、うっとりするような香りです。他にもたくさん香りの種類がありますよ。
ドクター・エバーハルト
¥5,940 (2020/07/07 09:46:38時点 Amazon調べ-詳細)

薬師堂(やくしどう)

商品名 ソンバーユ 無香料
ブランド 薬師堂 ソンバーユ
種別 皮膚保護用オイル(馬油)
容量 70ml
価格 1.417
認証
感想 今のところ、この商品は個人的に絶対手放せないスキンケア製品の1つになっています。最近のお風呂上がりのスキンケアはこれ1つだけです。成分は100%純粋な馬油のみ。添加物は一切使用されていません。馬油独特のニオイが少し気になりますが、私はこれに化粧用のエッセンシャルオイルを混ぜて使用することもあります。馬油のニオイが消されてオイルの良い香りでフェイシャルマッサージが出来ます。また、ヒノキやローズの香り付きのものも出ているので、どうしてもニオイが苦手な方は、香りつきのものがよいかもしれません。皮膚の保湿効果は間違いなくダントツでナンバーワンです。使い続けた実感としては、肌が「マット」な感じになります。冬に乾燥肌でお悩みの方にはかなりおすすめ。オイリー肌の方の夏季の使用は、量を少なめに調整してみてください。馬油についてはこちらの記事も参考にしてみてくださいね。
ソンバーユ
¥1,620 (2020/07/07 03:14:07時点 Amazon調べ-詳細)

最後まで読んでいただきありがとうございました!

今回の記事に関してご質問がある方は、お気軽にお問合せくださいね。

オリカのプロフィールはこちら

この記事をシェアする