アロマオイルで蚊取り線香を手作りしてみました!(所要時間30分)

 

こんにちは!オーガニックコーディネーターオリカです。

最近の蚊は薬剤への耐性がついてきているのか、なかなか市販の蚊取り線香では撃退できない場合も多く、去年に関して言えば11月まで家の中に蚊が飛んでいました

さらに、市販の蚊取り線香を焚くと、必ず目が痛くなって涙が止まらなくなる、というのが大きな悩み。恐らく、有効成分である薬剤が原因だと思われるのですが、蚊がいても眠れない、蚊取り線香の煙が目にしみて眠れない…という、最悪の状況です。

そこで今回は、強い薬剤が成分に含まれていない蚊取り線香を手作りしてみましたので、ご紹介いたします。

レシピ

材料と道具を揃える

  1. ミニすり鉢・ミニすりこぎ(100均に売っています) 1つ
  2. 除虫菊パウダー 大さじ1
  3. 「香楽ブレンドタブ粉」(のり材) 大さじ1
  4. お好きな香りのエッセンシャルオイル(精油) 適量
  5. 水(水道水でよいです)大さじ2
  6. 円錐型シリコンモールド(コーン型にする場合)※蚊取り線香を作る為だけに、シリコンモールドを購入するのに抵抗がある方はこちらをご覧ください。

材料は、以下からAmazonで探せますので使ってくださいね。

作り方

  1. ミニすり鉢に除虫菊パウダー大さじ1と「香楽ブレンドタブ粉」大さじ1を入れる。
  2. お好きな香りのエッセンシャルオイル(精油)を適量入れる。
  3. 水を大さじ2入れる
  4. ミニすりこぎでよく練る
  5. 香楽ブレンドタブ粉」で粘度を調節する(水分が多いと感じたら、タブ粉を小さじ1追加してみてください。手にベタベタ付かないくらいの固さにします)
  6. 円錐型シリコンモールドに入れて成形し、型から取り出して2~3日乾燥させる
  7. 完成!

蚊取り線香を作ってみました

まず、ミニすり鉢に【除虫菊パウダー大さじ1】と【香楽ブレンドタブ粉」大さじ1】を入れます。除虫菊パウダーとタブ粉は吸い込まないように注意してくださいね。

次に、【お好きな香りのエッセンシャルオイル(精油)】を入れます。ちなみに私は、ラベンダーを20滴、ベチバーを30滴入れました。

追記:エッシェンシャルオイルの量ですが、合計50滴ではかなり香りがキツかったので、合計30~40滴くらいにした方がよいかもしれません。ベチバーの香りがすごかった…。

次に、【水を大さじ2】入れ、ミニすりこぎでよーく練ります。

エッセンシャルオイルの量にもよりますが、ここで、手に付くくらいベトベトで水分量が多いと感じたら、【香楽ブレンドタブ粉」を小さじ1】入れて、粘度を調節します。(以下の写真は水分量が多く、ベタベタした状態ですので、タブ粉を小さじ1加えます。)

以下の写真くらいになるまで、まとめてください。手につかなくなるくらいがベストです。

成形をしていきます。

※蚊取り線香を作る為だけに、シリコンモールドを購入するのに抵抗がある方はこちらをご覧ください。

私が今回使ったのは、以下のシリコンモールドです。

以下のように、片方のシリコンモールドに生地をセットします。

上からもう片方を合わせて、はみ出した部分を除きます。

片方を外します。

下から竹串や爪楊枝を差し込み、下の画像のように抜きます。

模様がついてかわいいですね。

この大きさなら2日~3日で乾きます。完全に乾いたら完成!尖った部分に火をつけて使用してください。

Tips!

  • 円錐型シリコンモールドをこの為だけに買いたくない、という方は、仕上がりは少し”いびつ”になりますが、クリアファイルを半円型に切り、くるくるっと巻いてテープで留め、コーン型を作って代用してください。型から取り出す際には、尖っている部分を強くつまんだまま、くるくる回転させると、簡単に抜けます。形を微調整して、整えてください。
  • 大きさと燃焼時間の目安ですが、【底 1cm × 高さ 3cm】のもので、約20分~25分の燃焼時間です。あまり大きく作りすぎると、季節と気候にもよりますが、乾燥しにくくなって時間がかかります。

注意事項

  • カブトムシ等の昆虫、金魚や熱帯魚などの観賞魚、爬虫類や両生類がいるお部屋では使用しないでください。
  • エッセンシャルオイルの量については、私はラベンダーを20滴、ベチバーを30滴入れてみましたが、この量では香りがかなりキツかったので、合計で30~40滴くらいにしたほうが良いかもしれません。精油の種類にもよると思いますが…。

使用した感想

今回、市販の蚊取り線香では目が痛くなるということで自作した蚊取り線香ですが、見事、その悩みはなくなりました。同じ環境下でも、目も喉も痛くなりませんでした。

また、蚊だけでなく、ムカデやゲジゲジ、蜘蛛にも効果があるようです。駆除効果は、流石に市販のものには及びませんが、忌避効果は十分にあると思います。

エッセンシャルオイルの種類によっても、忌避効果のある虫が異なるかもしれません。また何回か作って試してみますね。

レシピのおさらい

材料・道具

  1. ミニすり鉢・ミニすりこぎ 1つ
  2. 除虫菊パウダー 大さじ1
  3. タブ粉 大さじ1
  4. エッセンシャルオイル(精油) 適量
  5. 水 大さじ2
  6. 円錐型シリコンモールド※型を手作りする方はこちら

材料と道具は、以下からAmazonで探せます。

作り方

  1. ミニすり鉢に除虫菊パウダーと「香楽ブレンドタブ粉」を大さじ1ずつ入れる。
  2. エッセンシャルオイル(精油)を適量入れる。
  3. 水を大さじ2入れ、ミニすりこぎでよく練る
  4. タブ粉で粘度を調節する
  5. 円錐型に入れて成形し、型から取り出して2~3日乾燥させる

今回のレシピは、材料さえ揃えばとても簡単に作れるので、よかったら作ってみてくださいね。


最後まで読んでいただきありがとうございました!

今回の記事に関してご質問がある方は、お気軽にお問合せくださいね。

オリカのプロフィールはこちら

この記事をシェアする